Bitcoin

海外FX口座にBitcoinで最短で入金する方法

xm_bitcoin
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Hatena Bookmark

2018年からは仮想通貨とFXの両方を操ることが肝要

XMも2017年にBitcoinの取り扱い、またBTC/FX(BTC/USD)のサービスを開始しました。高ボラティリティの仮想通貨をレバレッジ取引(証拠金取引)すると超ハイリスク、ハイリターンなので現行の国内のビットコインFX等に関するリスクなどの解説、注意喚起記事を用意していた所、XMがビットコインFXをゼロカット環境で行うサービスを始めたのです。当サイトで再三提唱している「絶対にゼロカット(追証なし)のサービスを利用する事」と合致し、当サイトをせっかく見に来てくれた方にオススメできる手法や戦術を紹介できそうだったので用意していたのですが、高ボラティリティに対するリスクヘッジ等の観点から最低証拠金維持率の段階的な引き上げを経た後、XMは2018年現在仮想通貨FX自体のサービスを停止しています。

残念ではありましたがゼロカットを尊守を前提とした上でXMが出した結論という部分を感じる事が出来ましたので私は逆にXMに信頼感を増しました。ということで仮想通貨FXのサービスは現在使えませんがBitcoinで従来のFX口座への入金は取り扱っております。

仮想通貨がこれだけ盛り上がっていますが、アンテナの高い方は仮想通貨だけに留まらず仮想通貨の移動先や運用先なども模索していると思います。仮想通貨をきっかけに投資やFX、株に興味を持った方はBitcoinは手元にあるがFXはやったことがない方も多いと思いますのでそういった方もFXの魅力、またFXを始めるなら海外FX業者のXMをお勧めする理由など、今一度当サイトの記事を読んで検討されては如何でしょうか。個人的には仮想通貨と為替FXは両方やるべきだと思っています。私の周辺の億り人も両方やってる人がほとんどです。何故ならばチャートを読む力、雰囲気を読む力、情報収集力など双方に役立ち勝率を上げてくれるからです。リスク分散の意味合いもあります。こまめなリスク分散管理を行いながら投資先自体も散らす方がよいと思います。

仮想通貨と海外FXの双方で資金を素早く移動させ、チャンスを逃さない環境を作りませんか?

2018年対応 XM (XEMarkets)新規登録・口座開設手順まとめ
最新2018年版 簡単!XMの口座開設ガイド XMリアル口座の開設方法・手順まとめ!5分もかからず完了します。XMの魅力やメリットについては別記事にて紹介させて頂いたのでご参考に

Bitcoin入金に対応している主要海外FX業者一覧

  • XM
  • Axiory
  • Titan FX

などがありますが、FXを始めるなら当サイトで散々推しておりますXMでの開設をお勧めします。海外FXの業者も玉石混合、詐欺まがいの業者もたくさんあります。アフィ目的でクソみたいなフェイク情報を垂れ流しているサイトも多いのでくれぐれもご注意ください。仮想通貨は既に始めているがFXはまだ未経験の方は私がXMを強くお勧めする理由としてこちらの記事をご覧ください。

なぜ海外FX業者なのか?初心者にこそXMをオススメする3つの理由
私が初心者にFXやるならXMしかオススメできない理由 海外FX業者に関する比較サイトなどは多数ありますし、私自身が多数の海外FX業者を渡り歩いてXMがベストであると感じましたので

XMへのBitcoin入金のメリットとデメリット

メリット

  • 理由あってクレカなどの入金ができない、したくない場合の入金方法として
  • 仮想通貨取引をすでに行っている人はBitcoinが手元にある場合が多いのでその運用先として
  • Bitcoinを現物保有しているがトレンドが下げ相場でガチホしかできない局面で運用(下げ局面でも勝負できる)
  • 送金手数料が安い

デメリット

  • Bitcoinから入金して通貨に変換することになるのでタイミングなどで額が増減する
  • XM側の最小入金額は500JPYですが、送り側となるウォレット側の最小単位で一度に送れるミニマムが違う(Bitflyerの場合一度に送付できる最小数量は 0.001 BTC です。)

 

価格の高騰から話題の仮想通貨ではありますが、本来の仮想通貨のメリットとは送金の速さや手数料の安さ、匿名性、またセキュリティ上の堅牢性です。XMへの入金は国際送金なのでその部分のメリットを活かしたものとなりますがビットコイン自体の価格(価値)が急変動しがちなので差益が生じてしまう点はタイミング次第で小さくない額になる可能性もあり、注意が必要です。また送り側の最小数量によっては入金額が少なすぎてミニマムロットにとどかず送付できないことがあります。

またXMの場合、以下の注意文がございます。

Bitcoinでのご入金の前に、以下の点にご留意ください

各bitcoinアドレスは一度しか利用できないため、bitcoinによるご入金ごとに新しいインボイスを作成してください。

Bitcoinでのご入金は、毎月USD 10,000(もしくは通貨相当額)を上限としてご利用いただけます。

XMTradingへの着金額は、お客様のご入金額から送金手数料を差し引いた額となります。しかし、XMTradingは本手続にかかる全費用を負担し、お客様のお口座にご入金額全額を反映いたします。

全てのご入金はお客様のXMTrading口座と同一名義で登録されている口座から行ってください。

XMにBitcoinで入金を行う

XMへBitcoinを送る準備

送り先となるXMのリアル口座を開設しておく必要があります。以下の記事で詳しい解説手順を確認してください。

口座開設が完了してBitcoinをすでに持っている、もしくはすでに取引所のアカウントお持ちの方は「XMへBitcoinを送金する」まで読み飛ばしてください。

BitflyerでBitcoinをチャージ、購入する

XMへ送金する為にBitCoinを購入する必要があります。国内の取引所をまだ開設されていない方はご存知「Bitflyer」でアカウントを取得する事をオススメします。詳しい仮想通貨取引所に関する解説は別途まとめますが、他のメジャー国内取引所ですとZaif等がありますが前述の2業者に比べて「対応遅い、悪い」ので私はこの2つのどちらか、仮想通貨も運用していくなら両方開設することをお勧めします。

2018/01/26追記

Coincheckがハッキングされ約600億GOX?仮想通貨もお勧めするからにはハードウォレットの等のリスク回避方法を紹介せねばと記事を用意していた矢先のニュース・・国内取引所ではここだけの仮想通貨の取り扱いもあり人気だったのですが、確かなことはわかりませんが一部通貨をホットウォレット(オンライン)で管理していたようですね。論外です。

XMにBitcoinを入金するにはXMが取り扱う仮想通貨用のウォレットから入金する必要があります。

現在XMではBitpayなどの複数ウォレットの取り扱いがありますが、我々日本人はビットコインの調達と日本円への出金に国内取引所をほぼ必ず用意していると思いますのでここからはBitflyerを例に手順を進めます。

ビットフライヤーでビットコインを任意の数量購入したら自分が現在BTCをどれくらいもっているのか把握しておいてください。ビットコインはBTCという単位で表記され、現在1BTC=100~200万円くらいで日々変動しています。1BTCの額が大きいのでビットコインはよく小数点を含む単位(例:0.0001BTC)でやりとりされますので桁を間違えないようにしてください。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

XMへBitcoinを送金する

XMへログイン

Bitcoinを購入出来たらXMのマイページへログインしましょう。(XMのリアル口座開設、本人確認などが完了していること)画面右部の「資金を入金する」をクリックすると図のように入金方法一覧にBitcoin入金がありますのでクリックします。

XM_depo1_bitcoin

資金の入金

Bitcoinウォレットの選択欄から自分の利用しているウォレットを選択します。本ケースの場合ビットフライヤー、もしくはコインチェックを想定しているので「その他」を選択します。次に入金額に入金したい金額を入力してください。最小金額はJPYの場合500円になります。下部の注意、同意文を読んだ後空欄にチェックを入れて緑の入金ボタンを押してください。

xm_depo2

下図に切り替わるので内容を確認の上「確認」を押してください。

XM_depo4

入金アドレスへ送金する

ブラウザに下図のような「送金用アドレス」とQRコードが記載された画面が表示されます。JPY欄に先ほどの入金希望額、BTC欄にそのJPY額相当のビットコイン換算数量が記載されています。この数量の桁数を絶対に間違わないようにしましょう。さらにその下段に水色に囲まれた文字列が表示されます。これが今回の入金用にワンタイムで作られたあなたの入金(受け取り)用アドレスです。これを漏らさずコピーしてビットフライヤーの送金へペースト、そして送金が一連の流れとなります。仮想通貨を色々な所に送金したり、受け取ったりしたことがある人にはおなじみの作業になりますがミスをするとビットコインをロストすることになるので細心の注意で行ってください。当然わかっている人はQRコードを利用して送金することもできます。

XM_depo5

送金側の作業

ビットフライヤー、コインチェックのどちらの場合も「ビットコインの送付」からXM側のアドレスをコピペで登録、設定量のBTCを送付が流れとなります。ビットフライヤーの場合は

XM_depo6

赤枠部分から

XM_depo7

上部「BTCご送付」を選択、中段赤枠のラベルに任意の名前(仮にXM1)とし、ビットコインアドレス欄に先ほど発行されたXMの受け取り用入金アドレスをコピペし、下段赤枠部分に数量を桁数の間違いなど無い様に入力します。

まとめ

  • 仮想通貨とFXの両方を行うことは相乗効果のメリットがある
  • 双方に資金を自由に動かせるように環境整備を

 

当サイトのXMリンクから口座開設されませんと受けられるボーナスやサービスが紹介した内容と変わる可能性があります点をご注意ください。また最新のボーナス、入出金ルールはXM公式ページで必ずご確認ください。

↓↓↓ 口座開設はコチラから ↓↓↓

 

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Hatena Bookmark

Leave a Reply

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)