実体験に基づいた情報を発信。もはや知らない事がリスク。海外FXのXMを存分に利用してリスクを低くしながら稼ぎましょう。あなたのFXは本当に大丈夫?

Fx-Go !! 海外FXのXM(XEMarkets)がスゴい

XMの禁止事項

XM (XEMarkets) XM口座開設 入出金について 海外FX知識

【要注意】XMでの禁止事項を把握しておかないと危険

更新日:

XMでのルール、禁止事項を把握しておかないと意図せずに違反してしまい自身の口座の凍結(強制閉鎖)や出金処理の停止、利益没収などの処置をくらう可能性があります。

また国内の一般的なFX業者と海外FX業者とはルール、禁止事項がまったく異なる可能性があります。そういった事からネットで出回っているXMの悪評やトラブルに関する書き込みはそもそもこの部分の理解不足や解釈間違い、行き違いで起こっているケースがほとんどだと思います。またこのレギュレーションは意外と変更されることや気づきにくい所に記載されている事も多く注意が必要です。独自ルールもあるかもしれませんし、当然他の海外FX業者でも禁止事項の内容は違いますので今回は初心者の方向けに”XMで”のいわゆる「やってはいけない事」を整頓してみていきましょう。

すでに口座の凍結などを食らってしまって困っている方はこちらの記事をご覧ください。

no image
XMの口座凍結・口座休眠になった場合の対処方法とお得な対策

XMを長く使っていると時には何かの理由でしばらくトレードを行わない事もあるでしょう。またはXMの利用規約、ルールをちゃんと把握せずに意図せずルールに抵触してしまう事もあるかもしれません。そうなると待っ ...

続きを見る

XMにおけるルール違反の代表例

XMが違反と判断すれば今までにないケースも違反判定されるのですが基本的に業者を欺く行為、両建てに関する禁止事項が多いです。代表的なケースと共にまとめると・・

ポイント

・口座開設時のなりすまし、虚偽の情報で登録する事はNG

(結果的に欺き、一回限りのボーナスをだまし取ることにもなる)

・入出金時の違反(XMへの登録名義と入金名義等の矛盾など)

・XM内、自身の作った複数口座を利用しての両建ての禁止

・XMとそれ以外の業者の間であっても両建ては禁止

・当然自分プラス他人のアカウントなどを使って偽装しても両建ては禁止

・両建ての手法であるアビートラージは当然全面禁止

・インターネットの遅延等市場価格を正しく反映できない状況を利用したEAなどの利用の禁止

・露骨な週末窓トレード、指標ギャンブルを狙ったトレードの禁止

こんなところでしょうか?常識的に考えてダメそうなことが禁止されているくらいで妥当な禁止事項ばかりだと思います。ただし両建てに関しての項目は意識していないと(知らないと)普通に利用しているつもりでも意図せずに違反してしまう事がありますので特に注意が必要でしょう。それでは列挙したそれぞれを細かく見ていきましょう。

口座開設時のなりすまし、虚偽の情報で登録する事はNG

当たり前ですね・・お金が関わる事ですし入出金でクレジットカードなども絡んでくるかもsれませんのでXMへの登録で虚偽を登録してもどこかで必ず不自然な状態になりバレます。また他人(家族なども含む)の情報を利用して複数アカウントを作成するのもNGです。IPアドレスを変えたり家以外で登録すればバレないと思うかもしれませんが後々の利用上ですぐに矛盾や不自然な点が発生してバレます。XMが本人確認等をしっかりおこなっている証拠とも言えると思います。

入出金時の違反

上記の虚偽の情報に関連するものですが、XMに登録した本人の名義以外のモノで入金などを行うと凍結されます。そりゃそうですよね、入出金がガバガバだと悪用しかされませんから。

両建ての禁止

これは要注意ポイントです。代表的な抵触事例の一つがXM内に自分が作ったサブ口座など複数の口座があった場合、それらの口座で実質的に両建てになるようなポジションを取ってはならないという事です。またXMと他業者間であっても両建てポジションを持つことは禁止されています。別会社であればバレないだろうとこれを行ってしまう人が多いようですがこれもバレます。そして他業者利用でもバレるのですから当然他人のXMアカウントなどを利用して両建てを行ってもバレますのでやめましょう。

XMや業者の取引プラットフォームにその部分の情報をログとして取る仕組み、自動的に不正判定検出する仕組みが導入されている様です。ただし、XMの同一口座内での両建ては禁止ではない点にご注意ください。

アビートラージの禁止

アビートラージとは商品や市場、業者間に生じた一時的価格差を利用して売、買を同時に行い(両建て)利益(差益)を取る裁定取引の事です。要するに両建ての一種というか手法であり、また業者間の隙を突くような手法なのでこちらも禁止です。当然これを自動化でおこなえるEAなども禁止です。ただしEAや自動売買が全て禁止というわけではない点ご注意ください。

グレーゾーンな取引

この部分はグレーゾーンであり、XMがどう判断するかで変わってくるような項目になりますが違反判定されるとスプレッドや出金にペナルティが課せられたりロクな事がないのでできるだけ誤解されるような取引や手法を取らないようにしたほうが良いでしょう。

週末窓トレ

週末の市場クローズにフルレバでポジションをとってイベントを挟んで大きく上下どちらかに飛んだ月曜日で即利確するアレです。海外FXで用意されているゼロカットを命綱に行うギャンブルトレードですね。明確に禁止しにくい種別の方法なのでXMでも明記はされていませんがこれをこれに該当すると判定された場合ペナルティ、最悪BANされるようです。

指標ギャンブル

こちらもグレーゾーンですがいわゆる大きく動く指標前にフルレバでポジションをとって行うこちらもゼロカット前提のギャンブルトレードですね。要はシステムの悪用だと判定されるのでしょう。こちらも明確にしにくいモノなのでなんとも言えませんがXMに違反だと判定されるとペナルティ等が課せられる事があるようです。

まとめ

裁量、デイトレ~スイング、取引口座は基本スタンダート口座だけで他は維持のための口座などシッカリとした使い分けを推奨している当サイトとしては意図せずペナルティを食らう要素が無いので大丈夫なのですが、人によっては知らないと痛い目にあう可能性がある禁止事項のお話でした。複数口座を持つメリットなどはこちらをご覧ください。

xm_3_acc
勝ち組トレーダーがXMの口座を最低3つ作る理由

XMPに関する記事で記載した追加口座について。そんな何個も口座作ってどうするの?と感じるかもしれません。複数口座を利用する事はXMのポテンシャルを最大限に引き出し、あなたをより勝ちやすくする秘密があり ...

続きを見る

今回まとめた内容をよく理解せずに「出金停止を食らった、XMは詐欺業者」とあちこちでクレームを入れてる人もいるみたいですね。初心者の方は特にこの部分をよく把握しておきましょう。

当サイトの情報の正確性、鮮度には注意を払っておりますが変化し続ける業界ですので必ず記載した情報が最新、正確とは限りませんのでXM公式ページでFAQなど一度確認されることをオススメします。

 

当サイトのXMリンクから口座開設されませんと受けられるボーナスやサービスが紹介した内容と変わる可能性があります点をご注意ください。また最新のボーナス、入出金ルール等はXM公式ページで必ずご確認ください。

↓↓↓ 口座開設はコチラから ↓↓↓

-XM (XEMarkets), XM口座開設, 入出金について, 海外FX知識
-, , , ,

Copyright© Fx-Go !! 海外FXのXM(XEMarkets)がスゴい , 2020 All Rights Reserved.